ザイグルミニの口コミ評判レビュー

ザイグルミニの価格や詳細はコチラ

↓↓ザイグルミニの価格や詳細はコチラ↓↓

ザイグルミニの口コミ評判レビュー

 

 

ザイグルシリーズは40万台を突破した人気卓上調理器。

 

そのザイグルを小さく使いやすくしたザイグルミニ

 

 

 

そのザイグルミニを実際に使った感じはどうなのか?

 

ザイグルミニの口コミや評判を調べてみました。

 

 

 

 

「ザイグルミニの口コミ評判」

 

 

冷めた揚げ物を温めるのに使いましたが、余分な油を落としてくれるだけではなく、揚げたてのようになりました!サクッとした食感がおいしい♪高いですが良い買い物をしたと思いました。

 

 

「ザイグルミニの口コミ評判 その2」

 

 

煙に悩まされ、大好きな焼き肉もなかなか…と困っていました。ホットプレートだとすごい煙が出ていましたが、それが無くなり、しっかりとした焼き上がりに!大満足でずっと使っています!!

 

 

「ザイグルミニの口コミ評判 その3」

 

 

天ぷらがカラっと仕上がる。意外と周辺のものも熱くなってしまうので、そこには注意が必要。普通のものとミニで悩んだが、このぐらいで良かったかなと。大きなテーブルを使う人なら普通のでも良いかも。

 

 

「ザイグルミニの口コミ評判 その4」

 

 

ミニとはいえ、ある程度の大きさはありますね。しかし重くはありませんでした。大人数分の調理は厳しいかと思います。そうでなければ問題なし。

 

 

「ザイグルミニの口コミ評判 その5」

 

 

チキンを焼いてみましたが、煙がモクモク立ち上るような事はなし。見えづらいという事もなく快適。汚れがすんなり落ち、油ハネも少なく食卓が汚れない。肉も野菜も鉄板でバーベキューしているような焼き上がりでおいしくできる。

 

 

「ザイグルミニの口コミ評判 その6」

 

 

一人暮らしという事でミニを選択。ちょうどよい大きさ。焼けるのが思っていたよりも早かった。大人数で使うなら通常のバージョンのものの方が良いかもしれない。

 

 

 

 

ザイグルミニの口コミで多かったのが少人数で使うのにちょうど良い大きさという事。

 

当然ではありますが、多人数で使うなら通常のザイグルの方が良いという意見が多かったです。

 

ミニとはいえ、それなりの大きさはあるようで、そこには注意したほうが良さそうです。

 

 

 

 

火力や焼き上がりについては、通常のザイグル同様の評価の高さとなっています。

 

コンパクトになってはいますが、そのあたりはザイグルシリーズの利点そのままとなっているようです。

 

どのくらいの人数で使うのか、置き場所はあるのかを考えて選ぶのが良さそうです。

 

 

 

⇒ザイグルミニの価格や詳しい口コミはコチラ

 

 

 

 

ザイグルミニってどんなもの?無印ザイグルとの違いはどこ?

 

 

 

従来よりもコンパクトになったザイグルミニ。

 

名前からして本体が小さくなったんだというのは分かりますが、実はそれ以外にも色々と違う点があったりします。

 

 

 

・焼き加減が2段階調整に

 

 

無印のザイグルは9段階の調整になっていました。

 

これはかなり多い段階で、もっとシンプルにという声が多かったそうです。

 

そんな声に応えてザイグルミニは2段階というシンプルなものに。

 

 

 

火力を求める時は下に、そうでない時は上にという簡単で分かりやすい構造。

 

食べながら細かく調整するのが面倒だったという方には朗報でしょう。

 

その他、高さをどうすれば良いのかで迷うという事も少なくなっています。

 

 

 

 

・お手入れが更にしやすく

 

 

 

元々焦げ付きにくいため、汚れが落ちやすく手入れがラクだったザイグル。

 

今まではU字型のプレートとなっていましたが、これが2分割のプレートに変更されています。

 

そのため、プレートがデカくて洗いにくいという事が少なくなりました。

 

台所が狭くても洗いやすいという事にもなるため、一人暮らしの方でも利用しやすくなりました。

 

 

 

 

こうした違いの他、直径32センチと無印ザイグルよりも8センチ小さくなっています(無印は40センチ)。

 

32センチなので、それなりの大きさはありますが、小さめのテーブルでも置きやすくなっています。

 

 

 

 

無印ザイグルとの違いは上の通りです。

 

ザイグルの持ち味である上部に熱源があるという点、そして赤外線で食材を焼くというのは無印そのままです。

 

簡単に言ってしまえば、無印ザイグルをより簡単に、直感的に使えるようにし、少人数向けにしたのがザイグルミニ

 

今までのザイグルでは場所を取り過ぎると悩んでいた方には使いやすいでしょう。

 

 

 

 

フッ素加工のホットプレートが焦げ付く理由とは?

 

 

 

ザイグルシリーズは焦げ付きにくいというのがウリのもの。

 

ですが、身近にはフッ素加工というものがあふれています。

 

しかし、そうしたものを使って焦げ付いたという経験がある人も多いでしょう。

 

 

 

実はこうしたフッ素加工のものは強火などで使用すると、加工がダメージを受け、焦げ付いたりしてしまうんです。

 

コンロなど、熱源が近いタイプのものだと、より温度が上がって傷みやすいんです。

 

 

 

 

ザイグルはどうなのか?

 

ザイグルの場合はプレートを必要以上に加熱しないため、加工への影響が少なく、こびり付きのストレスを減らしてくれます

 

こうした点もザイグルシリーズの人気のポイントとなっています。

 

 

 

⇒ザイグルミニの価格や詳細を見る